吊りβακα..._φ(-ω-*)日誌
ラグナロクオンラインで仲間とフィーバーしてる日記です><b
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
お菓子教室♪
今日はすごく楽しみにしていた桜餅!
暇だったので、いろいろ調べてみたよ

上方風の桜餅は、平安時代の餅菓子である椿餅が原型といわれている。 故に全国的に、桜餅と言えば上方風の桜餅が一般的である。
上方風は、もち米であんこを包んだものらしい

一方、江戸風の桜餅は1717年(享保2年)、江戸幕府八代将軍徳川吉宗が隅田川に桜を植えたところ、向島長命寺の門番、山本新六がその葉を使った餅を作リ、売ったものが最初とされる。
江戸風は、薄皮であんこを包んだものらしい

上方風、江戸風どっちにしてもさくらの皮で包むのか~(´ω`)

由来
江戸時代に八代目将軍である徳川吉宗が隅田川沿いに桜の木を植えたことから始まります。この桜の葉を使用して向島長命寺の門番である山本新六がさくら餅を作って売り出したことが由来といわれています。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tacyu.blog17.fc2.com/tb.php/898-efd27f12
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。